西日本新聞経済電子版(qBiz)

西日本新聞経済電子版(qBiz)

    2019年に日本で初めて、大阪で開催されることになった20カ国・地域(G20)首脳会合は、福岡市も「...

    福岡は宿泊施設がネックに G20誘致 官民の巻き返し実らず 2019年に日本で初めて、大阪で開催されることになった20カ国・地域(G20)首脳会合は、福岡市も「世界に福岡を発信する絶好の機会になる」として誘致に名乗りを上げましたが、首脳らが宿泊するホテルなど設備面がネックとなり、実現には至りません...

    第一交通産業(北九州市)は、米国配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズと、タクシー配車サービスでの...

    第一交通が米ウーバーと提携協議 タクシー配車サービスで 第一交通産業(北九州市)は、米国配車サービス大手ウーバー・テクノロジーズと、タクシー配車サービスでの提携を目指し協議していることを明らかにしました。ウーバーのサービスが普及する欧米の訪日観光客を取り込むのが狙い。日本のタクシー大手がウーバーと...

    もうすぐ年度末。

    サラリーマンの敵、帯状疱疹とかく闘う もうすぐ年度末。決算や人事異動を控え、何かと忙しい季節ですが、こんな折に気を付けてほしいのは「帯状疱疹(ほうしん)」。私は新年早々に患い、痛感しました。この病気は「サラリーマンの敵」なのだと。あらためてご紹介。→  元日夜から右脚の股関節周りとすねが太い針で刺...

    イオンモール(千葉市)は、昨年末に閉園したスペースワールド(北九州市八幡東区)の跡地23平方メートル...

    スペースワールド跡地でイオンが21年開業 正式発表 イオンモール(千葉市)は、昨年末に閉園したスペースワールド(北九州市八幡東区)の跡地23平方メートルに計画する大型複合施設を2021年に開業すると発表しました。土地を所有する新日鉄住金との間で賃貸借の仮契約を結びました。「買い物、娯楽、文化、食を...

    「稼ぐまちが地方を変える」の著者、木下斉さんが新刊で福岡の「強さ」(と課題)について迫っています。

    「よそ者」が見た福岡の強さと課題 まちビジネス事業家・木下斉さん 「稼ぐまちが地方を変える」の著者、木下斉さんが新刊で福岡の「強さ」(と課題)について迫っています。インタビューしました。→  福岡の人は、福岡が好きだ。  市の意識調査では「福岡市が好き」と答えた人が97.4%。三菱UFJリサーチ...

    JR九州が3月17日のダイヤ改正に合わせて実施を予定していた大分市内8駅の無人化について、日豊線の牧...

    大分市内7駅の無人化先送り JR九州 3月、牧駅のみ実施 JR九州が3月17日のダイヤ改正に合わせて実施を予定していた大分市内8駅の無人化について、日豊線の牧駅のみ先に実施し、残りの7駅は先送りすることが分かりました。利用者からの反発が強まり、計画を見直したとみられます。→  JR九州が3月17...

    【お知らせです】

    西日本新聞経済電子版(qBiz)さんの投稿の写真 【お知らせです】 qBizからの投稿が表示される機会が減ったという方で、もっと見たいと思われる場合は、以下の方法をお試しいただければ幸いです。新規の投稿がニュースフィードのトップに表示されるようになります。 1:qBizのFacebookページ上...