NewSphere

    【新着記事】アップルの新たなフロンティアはヘルスケア市場 すでにiPhoneで布石

    アップルの新たなフロンティアはヘルスケア市場 すでにiPhoneで布石 【新着記事】アップルの新たなフロンティアはヘルスケア市場 すでにiPhoneで布石 2月13日、アップルは新社屋「アップル・パーク」で年次株主総会を開催した。同社の業績が好調なのは疑い得ないとして、注目されるのは今後の事業計...

    【新着記事】民泊新法、東京5ツ星ホテルに大きな影響なし 東京のホテル市場動向

    民泊新法、東京5ツ星ホテルに大きな影響なし 東京のホテル市場動向 【新着記事】民泊新法、東京5ツ星ホテルに大きな影響なし 東京のホテル市場動向 不動産サービス会社のJLLが、調査レポート「ジャパン プロパティ ダイジェスト(JPPD)2017年第4四半期」を発表した。このレポートの中で、東京のホ...

    【新着記事】裸婦描かれた絵画が一時撤去 英美術館「対話促したい」 Me Too受け

    裸婦描かれた絵画が一時撤去 英美術館「対話促したい」 Me Too受け 【新着記事】裸婦描かれた絵画が一時撤去 英美術館「対話促したい」 Me Too受け イギリス・マンチェスター美術館は、同館が所蔵するビクトリア朝時代に制作された絵画を一時展示室から撤去した。撤去の理由は、今や世界的なムーブメ...

    【新着記事】特別だった南北合同チームの日本戦 統一への希望も アイスホッケー女子

    特別だった南北合同チームの日本戦 統一への希望も アイスホッケー女子 【新着記事】特別だった南北合同チームの日本戦 統一への希望も アイスホッケー女子 平昌五輪のアイスホッケー女子予選リーグで、韓国と北朝鮮の合同チームが日本と対戦した。合同チームは敗れたが、分断された2国が力を合わせて過去の支配...

    【新着記事】中国の「一帯一路」への対抗策を主導か 安倍首相の外交に海外誌が注目

    中国の「一帯一路」への対抗策を主導か 安倍首相の外交に海外誌が注目 【新着記事】中国の「一帯一路」への対抗策を主導か 安倍首相の外交に海外誌が注目 安倍晋三首相のバルト三国・東欧諸国訪問、そして河野太郎外相のパキスタン、スリランカ、モルディブ、シンガポール、ブルネイ訪問と、年明けからここまで、比...

    【新着記事】長洲未来への「移民、よくやった」に批判殺到 アメリカのアジア系への偏見

    長洲未来への「移民、よくやった」に批判殺到 アメリカのアジア系への偏見 【新着記事】長洲未来への「移民、よくやった」に批判殺到 アメリカのアジア系への偏見 今まさに最高潮を迎える平昌冬季五輪。韓国で開催されている今回のオリンピックで、ネイサン・チェンやクロエ・キム、シブタニ兄妹など、アメリカチー...

    【新着記事】路上で抗議の「白鳥の湖」 政府の決定で失職したダンサーたち アルゼンチン

    路上で抗議の「白鳥の湖」 政府の決定で失職したダンサーたち アルゼンチン 【新着記事】路上で抗議の「白鳥の湖」 政府の決定で失職したダンサーたち アルゼンチン 木曜日、アルゼンチンの首都の路上にバレエダンサーたちが繰り出し、交通を妨げながら、政府の予算削減に抗議して「白鳥の湖」のプレリュードを上...

    【新着記事】子供にとってSNSは有害? FBの子供向けアプリ、専門家らが配信停止を要求

    子供にとってSNSは有害? FBの子供向けアプリ、専門家らが配信停止を要求 【新着記事】子供にとってSNSは有害? FBの子供向けアプリ、専門家らが配信停止を要求 昨年12月、フェイスブックは子供向けのSNSアプリ「フェイスブック・メッセンジャー・キッズ」をリリースした。このアプリは通常版のメッ...

    【新着記事】「IQOSのほうが安全」と謳うには証拠不足 米当局が見解発表

    「IQOSのほうが安全」と謳うには証拠不足 米当局が見解発表 【新着記事】「IQOSのほうが安全」と謳うには証拠不足 米当局が見解発表 タバコ大手、フィリップモリス社の加熱式タバコIQOSは、世界30か国以上で販売されているが、アメリカでは認可されていない。フィリップモリス社は、IQOSは従来の...

    【新着記事】テロリズムの定義とは?道徳的な観点からの疑問

    テロリズムの定義とは?道徳的な観点からの疑問 【新着記事】テロリズムの定義とは?道徳的な観点からの疑問 アカエド・ウラー氏(27歳・男性)は、12月11日朝にニューヨークの地下鉄で、自身の体に装着したパイプ爆弾を爆発させ、4名に怪我を負わせた罪に問われている。合同テロ対策タスクフォース(Join...

    【新着記事】謝罪の流儀 ラリー・ナサール氏の謝罪は何を意味するのか

    謝罪の流儀 ラリー・ナサール氏の謝罪は何を意味するのか 【新着記事】謝罪の流儀 ラリー・ナサール氏の謝罪は何を意味するのか 米国体操連盟の元医師ラリー・ナサール氏は、量刑手続きが始まる前に、性的暴行を加えた160人以上の女性に対し、正式に謝罪した。ナサール氏は、セクハラ問題の有名人リストに名を連...

    【新着記事】激減した韓国への修学旅行 高校生はなぜ韓国に行かなくなったのか

    激減した韓国への修学旅行 高校生はなぜ韓国に行かなくなったのか 【新着記事】激減した韓国への修学旅行 高校生はなぜ韓国に行かなくなったのか 日本の若者の◯◯離れはついには海を飛び越えたようだ。韓国大手メディアの聯合ニュースは先月28日、韓国を訪れる日本の修学旅行生が激減していると伝えた。記事内で...

    【新着記事】なぜギリシャとマケドニアは国の名前を巡って争うのか

    なぜギリシャとマケドニアは国の名前を巡って争うのか 【新着記事】なぜギリシャとマケドニアは国の名前を巡って争うのか ギリシャと隣国のマケドニアは、新しい国家の存在とアイデンティティの核となる問題であるその名前をめぐって四半世紀にわたり対立している。 https://www.facebo...

    【新着記事】世界で「ガチャ」規制の動き 賭博か否か問題に スターウォーズゲームがきっかけ

    世界で「ガチャ」規制の動き 賭博か否か問題に スターウォーズゲームがきっかけ 【新着記事】世界で「ガチャ」規制の動き 賭博か否か問題に スターウォーズゲームがきっかけ ゲームにおいて課金によって貴重なアイテムを入手するチャンスが得られるルートボックス機能(日本で言うところの「ガチャ」)がアメリカ...

    【新着記事】米国に迫る中国の軍事力 驚異的な軍備の近代化、課題はソフト面

    米国に迫る中国の軍事力 驚異的な軍備の近代化、課題はソフト面 【新着記事】米国に迫る中国の軍事力 驚異的な軍備の近代化、課題はソフト面 中国の軍事力がアメリカに追いつこうとしている。ロンドンのシンクタンク『国際戦略研究所(IISS)』が14日に発表したレポート『ミリタリー・バランス2018』では...

    【新着記事】英、日本企業引き止めも 駐英大使「利益出なければ去る」 不透明なブレグジット後

    英、日本企業引き止めも 駐英大使「利益出なければ去る」 不透明なブレグジット後 【新着記事】英、日本企業引き止めも 駐英大使「利益出なければ去る」 不透明なブレグジット後 イギリスのメイ首相主催のビジネス・ラウンドテーブルが2月8日に開催され、在英日系企業18社の代表と鶴岡駐英大使が参加し、EU...

    【新着記事】イケア効果 イングヴァル・カンプラード氏の会社が私たちの購買形態をどう変えたのか

    イケア効果 イングヴァル・カンプラード氏の会社が私たちの購買形態をどう変えたのか 【新着記事】イケア効果 イングヴァル・カンプラード氏の会社が私たちの購買形態をどう変えたのか 17歳のときにイケアを創業したイングヴァル・カンプラード氏が91歳で亡くなった。同氏は、文房具やストッキングの販売から始...

    【新着記事】日本企業は第四次産業革命への準備が遅れている デロイト調査

    日本企業は第四次産業革命への準備が遅れている デロイト調査 【新着記事】日本企業は第四次産業革命への準備が遅れている デロイト調査 デロイト トーマツ グループが発表した「第四次産業革命への対応準備調査」によると、日本企業の第四次産業革命への準備の遅れが明らかになったという。 http...

    【新着記事】香港政府、民主化運動家に議会選挙の出馬禁止判断を下す

    香港政府、民主化運動家に議会選挙の出馬禁止判断を下す 【新着記事】香港政府、民主化運動家に議会選挙の出馬禁止判断を下す 香港政府は先月27日、香港立法会補欠選挙へ出馬した民主派政党「香港衆志」のメンバー、周庭(アグネス・チョウ)氏の立候補を無効とした。周氏は民主化を求める雨傘運動の指導者であり、...

    【新着記事】便器とコップを同じスポンジで 韓国の高級ホテルでも 問われる衛生意識

    便器とコップを同じスポンジで 韓国の高級ホテルでも 問われる衛生意識 【新着記事】便器とコップを同じスポンジで 韓国の高級ホテルでも 問われる衛生意識  中国の高級ホテルが便器用の清掃具で食器を洗っていたとのニュースが国内外で大きな反響を呼んだが、今度はソウル市内の5つ星ホテルが同様の行為をした...

    【新着記事】トランプ大統領、「ドリーマー」の将来を壁の人質にか 迫るDACA失効

    トランプ大統領、「ドリーマー」の将来を壁の人質にか 迫るDACA失効 【新着記事】トランプ大統領、「ドリーマー」の将来を壁の人質にか 迫るDACA失効 移民大国アメリカには毎日さまざまな国から移民を希望する人々が訪れる。もちろん、他国への移住は移民審査を経て合法的にすべき、というのが常識ではある...