毎日新聞

    「あの女優も昔はAVをやっていた」。

    AV問題:「有名になれる」信じて 55本に出演した女性 - 毎日新聞 「あの女優も昔はAVをやっていた」。男3人に囲まれ、2時間にわたって説得された女性は契約書にサインしました。「(心の)傷も残るし、撮影データも残る。それは二度と消えない」。AV出演を強要された女性の言葉です。 心の傷も撮影データ...

    JR東日本は近い将来、中央線の快速電車にグリーン車2両を組み込む計画があります。

    私鉄で次々と走る「座れる通勤電車」は増収の奥の手 | 週刊エコノミスト・トップストーリー | エコノミスト編集部 | 毎日新聞「経済プレミア」 JR東日本は近い将来、中央線の快速電車にグリーン車2両を組み込む計画があります。「痛勤」からの解放がますます進みそうです。  関東・関西の大手私鉄で通勤用...

    “山田洋次監督が映画「下町の太陽」を撮るので教えてほしいと、私の掘っ立て小屋に1週間ほど...

    私だけの東京・2020に語り継ぐ:作家・早乙女勝元さん 散歩道を「寅さんの故郷」に - 毎日新聞 "山田洋次監督が映画「下町の太陽」を撮るので教えてほしいと、私の掘っ立て小屋に1週間ほど通ってきました。大阪や満州育ちの山田さんは下町を知らないのです。帝釈天の隣の竹やぶの道を行くと江戸川の土手にぶつ...

    現行制度では、年金は原則として65歳から支給されますが、受給者が申し出れば60~70歳の間で、開始時...

    政府:年金開始、70歳超も選択肢 - 毎日新聞 現行制度では、年金は原則として65歳から支給されますが、受給者が申し出れば60~70歳の間で、開始時期を早めたり、遅らせたりできます。受給開始を遅らせると、1カ月当たり0.7%ずつ受給額が増える仕組みで、上限の70歳まで遅らせると42%の増額になりま...

    「幼稚園に行くときも、いつも空を見上げていて鳥を見ているのかと思っていました」と母。

    ハマりました。:電柱巡り 個性豊かな「がいし」に愛着 - 毎日新聞 「幼稚園に行くときも、いつも空を見上げていて鳥を見ているのかと思っていました」と母。しかし、視線の先にあったのは電柱でした。家の窓から眺めていたのも電柱。5歳の頃には、駅前の電柱と配電の仕方や形が違うことに気付き……。  晴れ渡っ...

    写真の壷井進さんは国内外で被爆体験を語り、核廃絶を訴え続け、2016年に亡くなりました。

    核兵器廃絶:被爆者証言CF100万円達成 次の目標へ - 毎日新聞 写真の壷井進さんは国内外で被爆体験を語り、核廃絶を訴え続け、2016年に亡くなりました。被爆者の証言は、昨年の核兵器禁止条約制定にも大きく貢献しています。 #YesICAN  広島・長崎で原爆を体験した被爆者の証言を全国各地で伝え...

    北海道白老町のアイヌ民族博物館が所有する村長像(コタンコロクル像)が今春、老朽化のため撤去されること...

    アイヌ民族博物館:シンボルの村長像、今春撤去 老朽化で - 毎日新聞 北海道白老町のアイヌ民族博物館が所有する村長像(コタンコロクル像)が今春、老朽化のため撤去されることになりました。館長は「アイヌ文化普及の一翼を担ってきた。解体時には、送りの儀礼で感謝をささげたい」。  北海道白老町のアイヌ民族...

    社説:難民申請者の就労制限 均衡のとれた政策なのか

    社説:難民申請者の就労制限 均衡のとれた政策なのか - 毎日新聞 社説:難民申請者の就労制限 均衡のとれた政策なのか  急増する難民申請者の就労を大きく抑制する方向転換だ。  法務省が、難民申請の6カ月後から日本での就労を申請者に一律に許可する制度を改め、きのうから新たな運用を始めた。 ...

    スキーヤーが落書きをする男女を発見し、注意しましたが聞かなかったということです。

    青森:八甲田山の樹氷に落書き 「誕生日おめでとう」など - 毎日新聞 スキーヤーが落書きをする男女を発見し、注意しましたが聞かなかったということです。  十和田八幡平国立公園に指定されている青森県・八甲田山系の樹氷に、ピンクのスプレーで落書きがされていたことが16日、八甲田ロープウェーへの取材で分...

    韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪開会式への安倍晋三首相の出席は2020年東京五輪・パラリンピックへ...

    平昌五輪:開会式 安倍首相出席か否か 政府対応に苦慮 - 毎日新聞 韓国・平昌(ピョンチャン)冬季五輪開会式への安倍晋三首相の出席は2020年東京五輪・パラリンピックへの協力を呼びかける好機だが、韓国政府は慰安婦問題に関する日韓合意を批判し、日本国内では反発が広がっています。  2月9日の韓国・...

    ノーベル平和賞を受賞し、来日中の国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のベアトリス・フ...

    ICAN:フィン氏「長崎、広島と政府に大きなギャップ」 - 毎日新聞 ノーベル平和賞を受賞し、来日中の国際NGO「核兵器廃絶国際キャンペーン」(ICAN)のベアトリス・フィン事務局長(35)は、面会できなかった安倍晋三首相に「『被爆者に敬意を払い、核兵器禁止条約に署名をしてほしい』と伝えたい」と語...

    1月16日朝刊の1面です。

    1月16日朝刊の1面です。 記事一覧はこちら https://www.facebook.com/116564768383458/posts/1844154232291161

    ハンバーガーが好物で、1日12缶のダイエット・コークを飲むといわれているトランプ大統領。

    米国:トランプ氏「健康」 認知機能テストも「懸念なし」 - 毎日新聞 ハンバーガーが好物で、1日12缶のダイエット・コークを飲むといわれているトランプ大統領。就任後初めて受けた健康診断の結果は……。  【ワシントン高本耕太】米ホワイトハウスは16日、トランプ大統領(71)が就任後初めて受けた健康診...

    1月15日夕刊の1面です。

    1月15日夕刊の1面です。 記事一覧はこちら https://www.facebook.com/116564768383458/posts/1843598539013397

    「生きていたら、妹は還暦。

    阪神大震災23年:妹思い語り部に 「東日本」に影響受け - 毎日新聞 「生きていたら、妹は還暦。第二の人生で一緒にいろんなことができたんじゃないか」 阪神大震災で3歳下の妹に先立たれました。東日本大震災の被災者に影響を受け、約3年前から語り部を始めました。  「生きていたら、妹は還暦。第二の人生で...

    長野県佐久穂町のケーブルテレビ会社「佐久高原ケーブルビジョン」が15日に放送を停止し、住民から町に「...

    長野・佐久穂:ケーブルテレビ映らない 問い合わせ相次ぐ - 毎日新聞 長野県佐久穂町のケーブルテレビ会社「佐久高原ケーブルビジョン」が15日に放送を停止し、住民から町に「テレビが映らない」といった問い合わせが相次いでいます。同社は3年前からデジタル化対応が困難などとして事業廃止の意向を町に示してい...

    女性の生涯未婚率が全国最低(8.66%)の福井県。

    週刊サラダぼうる・それホント?:結婚に前向き? 福井のヒミツ そっと背押す「おせっかい」 - 毎日新聞 女性の生涯未婚率が全国最低(8.66%)の福井県。なぜみんな結婚に前向きなのでしょう?  2015年の国勢調査で、女性の生涯未婚率(50歳まで一度も結婚したことのない人の割合)が全国最低の8.6...

    分類番号に使うアルファベットはA、C、F、H、K、L、M、P、X、Yの10文字です。

    ナンバープレート:上段「分類番号」にアルファベット導入 - 毎日新聞 分類番号に使うアルファベットはA、C、F、H、K、L、M、P、X、Yの10文字です。  自動車のナンバープレートにアルファベットが入り始めた。手数料を支払えば、大きく記される4桁の番号を好きな数字にできる「希望ナンバー制」で特定...

    エジプトのイスラム教最高指導者シャウキー・アラム師が「ビットコイン」の取引を禁止。

    エジプト:ビットコイン禁止に「イスラム教義に反する」 - 毎日新聞 エジプトのイスラム教最高指導者シャウキー・アラム師が「ビットコイン」の取引を禁止。イスラムの教義に反すると判断しました。  【カイロ篠田航一】エジプトのイスラム教最高指導者シャウキー・アラム師は今月に入り、仮想通貨の代表格としてイ...

    セブンイレブンで買った宝くじが500億円の大当たり。

    世界の雑記帳:米宝くじ「メガミリオン」、20歳男性が500億円の大当たり - 毎日新聞 セブンイレブンで買った宝くじが500億円の大当たり。何に使う?  [フォートローダーデール(米フロリダ州) 12日 ロイター] - 米フロリダ州の宝くじ運営当局は12日、同州ポート・リッチーに住むシェーン・ミス...

    「父は1人でいたいからトラック、私は人と話したいからタクシー」。

    ドキュメント:タクシー女子、走る!/7 縮まった父との距離 - 毎日新聞 「父は1人でいたいからトラック、私は人と話したいからタクシー」。そう話す24歳のドライバー「モモちゃん」。今回は母を乗せて……。  <document>  働き出すと、生活のサイクルなどいろいろなことが変わる。「互助交通」(...

    「銀メダルを獲得したのに謝罪した理由は…」4年に1度の五輪は選手の心に何を与えるか。

    レジェンドの伝言:平昌に臨む選手たちへ/4 本番へピーク調整を フィギュアスケート・アルベールビル五輪銀 伊藤みどりさん - 毎日新聞 「銀メダルを獲得したのに謝罪した理由は…」4年に1度の五輪は選手の心に何を与えるか。伊藤みどりさんに思い出や、そこで得た教訓、平昌五輪に臨む選手たちへの提言を語っ...

    最近のヒットは原宿の外苑西通りで食べたカニクリームコロッケ定食だそうです。

    ドキュメント:タクシー女子、走る!/6 ランチ巡りの醍醐味 - 毎日新聞 最近のヒットは原宿の外苑西通りで食べたカニクリームコロッケ定食だそうです。  <document>  タクシードライバーの醍醐味(だいごみ)は、と問われれば--。「モモちゃん」こと、宇都宮桃子さん(24)が働く互助交通(東京...

    社説:機密費開示で最高裁判決 政府の従来姿勢は通らぬ

    社説:機密費開示で最高裁判決 政府の従来姿勢は通らぬ - 毎日新聞 社説:機密費開示で最高裁判決 政府の従来姿勢は通らぬ  政権が無条件で使えるとされる内閣官房報償費(官房機密費)の支出に関する文書開示をめぐって、最高裁が初めての判断を示した。  支払先や金額が明記されていない文書で、相手方や使...

    大阪の高校生の約20人に1人が、家族の介護や家事などの「ケア」を担っていました。

    大阪・歯科大調査:高校生5%、家族をケア 介護や家事 - 毎日新聞 大阪の高校生の約20人に1人が、家族の介護や家事などの「ケア」を担っていました。「ケアは『お手伝い』として見過ごされがちだが、大人が担うレベルの過剰な役割を負わされて勉強や課外活動がままならない子もいる」といいます。  大阪の高校...

    余録:古いことわざに「寒垢離屋が商売は冷たい」という…

    余録:古いことわざに「寒垢離屋が商売は冷たい」という… https://www.facebook.com/116564768383458/posts/1847789038594347

    これまで国内のドーピング違反は禁止物質が含まれているとは知らずに風邪薬を摂取した「うっかり型」が大半...

    クローズアップ2018:カヌー禁止薬物混入 東京五輪に重い教訓 自国開催、期待が重圧に - 毎日新聞 これまで国内のドーピング違反は禁止物質が含まれているとは知らずに風邪薬を摂取した「うっかり型」が大半。海外のライバルのドーピング違反に翻弄され続けてきた室伏広治氏は「日本のアスリートはもっと危機感...

    「部下に仕事を振れない」「残業時間削減目標が達成できない」。

    働き方改革で噴出する「課長クライシス」 | 誰も言わない うつの本音 | 西川敦子 | 毎日新聞「医療プレミア」 「部下に仕事を振れない」「残業時間削減目標が達成できない」。 会社の目標と現場の板挟みになる管理職が続出しています。なぜ彼らは自分を犠牲にするのか? どんなタイプが疲弊しやすいのか? ...

    ご存じですか。

    ORICON NEWS:交通安全対策にも役立つ “JAF”が作ったムートンコート - 毎日新聞 ご存じですか。JAFが、オリジナルファッションブランドを手掛けています。。バッテリー上がりとかキー閉じ込みでお世話になるあのJAFです。 自動車のライトを反射して光る「反射材」を使用したムートンコート ...

    乳がん患者の女性が、荷物の持ち運びを補助する商品を開発。

    補助具:「片腕」で外出、諦めない 乳がん患者が開発 - 毎日新聞 乳がん患者の女性が、荷物の持ち運びを補助する商品を開発。腕などにむくみが出る「リンパ浮腫」と呼ばれる後遺症に悩まされ、アイディアが浮かびました。  乳がん患者の石原明代さん(50)=大阪市西淀川区=が、荷物の持ち運びを補助する商品を...

    1月19日朝刊の1面です。

    1月19日朝刊の1面です。記事一覧はこちら→ #毎日新聞 #1面 https://www.facebook.com/116564768383458/posts/1847667718606479

    “阪神大震災発生当時、私は4歳。

    記者の目:阪神大震災23年 記憶のバトン 今も語れない人がいる=道岡美波(北陸総局) - 毎日新聞 “阪神大震災発生当時、私は4歳。無我夢中で話を聞き続けていたが、震災の経験がない私を相手はどう思うか、気掛かりだった。” 被災者・遺族約30人に話を聞いた記者。ある男性は、「被災者だけが『当事者』で...

    <余録>作家の向田邦子さんは女学校時代…

    余録:作家の向田邦子さんは女学校時代… - 毎日新聞 <余録>作家の向田邦子さんは女学校時代…  作家の向田邦子(むこうだ・くにこ)さんは女学校時代、東京大空襲に遭う。辛くも生き延びた翌日、「次は必ずやられる。最後にうまいものを食べて死のうじゃないか」と父が言い出した。白米を炊き、埋めてあったさ....

    絶対に、食べないでください。

    愛知のスーパー:「絶対食べないで」フグの肝臓販売 - 毎日新聞 絶対に、食べないでください。 #拡散希望 #シェア希望 #RT希望 「ふぐ(鍋物・煮物用)」4パックの販売先が分からず  愛知県蒲郡市形原町市場のスーパー「タツヤ」で15日、フグの肝臓を含む切り身5パックが販売されたと、県が発表した。...

    1月16日夕刊の1面です。

    1月16日夕刊の1面です。記事一覧はこちら https://www.facebook.com/116564768383458/posts/1844732505566667

    「マイクロバスの用意ができる」との三条市からの申し出を断っていました。

    信越線立ち往生:JR東、バス提供を断る「全員乗れない」 - 毎日新聞 「マイクロバスの用意ができる」との三条市からの申し出を断っていました。JR東日本新潟支社側は「乗客全員の救済にこだわっていた」としています。  新潟県三条市のJR信越線で乗客約430人乗りの電車が積雪のため約15時間半にわたって...

    強要問題に向き合うAV男優の辻丸さんは「業界の男たちは、女優を表に立たせて、陰に隠れたまま」と指摘。...

    AV問題:「作品は自分の子供」監督は堂々と表へ - 毎日新聞 強要問題に向き合うAV男優の辻丸さんは「業界の男たちは、女優を表に立たせて、陰に隠れたまま」と指摘。異彩を放つAVメーカー「V&Rプランニング」の安達かおる監督は「女性を裸にしているのに、監督が前に出ないなんて」と批判します。2...

    昨年4月に渡米したピースの綾部祐二さんが、ハワイでサッカー大会アンバサダーに就任。

    ORICON NEWS:米国移住のピース・綾部に仕事続々 今度はハワイでサッカー大会アンバサダー就任 - 毎日新聞 昨年4月に渡米したピースの綾部祐二さんが、ハワイでサッカー大会アンバサダーに就任。精力的に仕事をしています。 綾部祐二が米・ハワイ州ホノルルで開催されるサッカー大会『Pacific ...

    欧州航空機大手エアバスは15日、総2階建ての超大型機A380について、既に受注した分を除き生産を中止...

    エアバス:超大型機A380、生産中止も 受注が低迷 - 毎日新聞 欧州航空機大手エアバスは15日、総2階建ての超大型機A380について、既に受注した分を除き生産を中止する可能性を示唆しました。  欧州航空機大手エアバスは15日、総2階建ての超大型機A380について、既に受注した分を除き生産を中止す...

    阪神大震災から23年を迎えた朝、被災地は昨晩から続く冷たい雨に見舞われました。

    阪神大震災23年:今も心の中 5歳で失った娘へ思い綴る - 毎日新聞 阪神大震災から23年を迎えた朝、被災地は昨晩から続く冷たい雨に見舞われました。 「ごめんね。天国で元気でいますか。妹を見守ってあげてね」 5歳の長女を亡くした女性が、静かに手を合わせました。  阪神大震災から23年を迎えた朝、被...

    私はアユ・ウタミ(27)。

    BeautifulName:インドネシア - 毎日新聞 私はアユ・ウタミ(27)。「美しい長女」の意味で祖父が付けたの。メーキャップアーティストで、芸能人も担当しています。 #BeautifulName  <#BeautifulName>  私はアユ・ウタミ(27)。「美しい長女」の意味で祖父が付...

    受賞作もですが、ウズベキスタンから寄せられたという応募作品、読んでみたいです。

    まんが王国とっとり国際マンガコン:最優秀に「黒の旅人」 - 毎日新聞 受賞作もですが、ウズベキスタンから寄せられたという応募作品、読んでみたいです。  国内外から個性豊かな漫画を募集した県の「第6回まんが王国とっとり国際マンガコンテスト」で、受賞作品が決まった。最優秀賞には、兵庫県のいざかやまつも...

    社説:民進・希望が統一会派合意 連携の大義名分を明確に

    社説:民進・希望が統一会派合意 連携の大義名分を明確に - 毎日新聞 社説:民進・希望が統一会派合意 連携の大義名分を明確に  民進党と希望の党が通常国会前の統一会派結成で大筋合意した。  衆院では民進党籍を残す議員らが会派「無所属の会」を結成し、14人が所属する。希望の党51人と統一会派を組め...

    北朝鮮による拉致被害者とその家族は、どれだけ辛抱を強いられるのか。

    特集ワイド:拉致被害者家族、蓮池透さんに聞く 「最重要課題」一ミリも動かぬ安倍政権 政治家こそ「痛恨の極み」 - 毎日新聞 北朝鮮による拉致被害者とその家族は、どれだけ辛抱を強いられるのか。「拉致問題は最重要課題」と繰り返す安倍晋三首相の再登板から5年。蓮池薫さんの兄で、政権批判を続ける透さんに聞...

    社説:配偶者の相続を優遇 時代に対応した見直しだ

    社説:配偶者の相続を優遇 時代に対応した見直しだ - 毎日新聞 社説:配偶者の相続を優遇 時代に対応した見直しだ  夫婦の一方が亡くなった時、配偶者の生活をどう守るのか。  法相の諮問機関である法制審議会の部会が、民法の改正要綱案をまとめた。制度変更の柱は二つある。  配偶者に対し、原則として亡...

    埼玉県秩父市で岸壁から流れ落ちる清水が凍る「三十槌の氷柱」(みそつちのつらら)が見ごろです。

    三十槌の氷柱:石清水が凍り、太陽に色付く 埼玉・秩父 埼玉県秩父市で岸壁から流れ落ちる清水が凍る「三十槌の氷柱」(みそつちのつらら)が見ごろです。厳しい寒さを迎えるこの時期、石清水が凍り、幅約50メートルの岩壁に氷柱群ができます。 https://www.facebook.com/1...

    「ドアは開けっ放し」「エレベーターの前で突っ立ったまま」。

    野田元首相:SPゼロにぼやき「ドア開閉の人いない」 - 毎日新聞 「ドアは開けっ放し」「エレベーターの前で突っ立ったまま」。警視庁警備部のSP(セキュリティー・ポリス)を外した #野田佳彦 前首相が自身の身辺警護をネタに聴衆の笑いをとっていました。  山形県内で14日に開かれた政治集会で、ゲストの...

    #NHK で“麿”と親しまれてきた登坂淳一アナウンサー。

    ORICON NEWS:元NHK登坂淳一アナ、フジ夕方の顔に抜てき「“1”から“8”に転身」 - 毎日新聞 #NHK で“麿”と親しまれてきた登坂淳一アナウンサー。「“1”から“8”に転身し、新しく挑戦しながら元気の出る放送を温かくお届けしていきます!」と意気込んでいます。 (左から)反町理、登坂...

    社説:カヌー選手の薬物混入 「まさか」を防ぐ策も要る

    社説:カヌー選手の薬物混入 「まさか」を防ぐ策も要る - 毎日新聞 社説:カヌー選手の薬物混入 「まさか」を防ぐ策も要る  他者をおとしめるドーピング違反にスポーツ界が揺れている。  2020年東京五輪出場を目指すカヌーのトップ選手がライバルの飲料に禁止薬物を混入した。相手選手を追い落とすドーピ...

    大手SNSで自殺などを促す行為を禁止する対応は異例です。

    ツイッター:対策進める 「自殺」検索→防止センター案内 - 毎日新聞 大手SNSで自殺などを促す行為を禁止する対応は異例です。  SNS大手の米国ツイッター社の日本法人ツイッター・ジャパンは18日、自殺をほのめかす言葉をツイッター内で検索すると、検索結果の最上位に自殺防止に取り組むNPO法人「東京...

    座間事件の犠牲者となった福島市とさいたま市の女子高生2人について、携帯電話の電波を拾った最後の足どり...

    座間事件:当初、集団自殺疑う声 女子高生2人不明 - 毎日新聞 座間事件の犠牲者となった福島市とさいたま市の女子高生2人について、携帯電話の電波を拾った最後の足どりなどから神奈川県警内部では、二つの行方不明事案を結び付けて「集団自殺ではないか」との声も上がっていたそうです。 最寄り駅の防犯カメラ...

    救助員がドローンを操縦し、上空から水難者に向けて救命用具を投下しました。

    豪州:ドローン使い水難者を救助 州の副首相「世界初」 - 毎日新聞 救助員がドローンを操縦し、上空から水難者に向けて救命用具を投下しました。  オーストラリア東部ニューサウスウェールズ州の海岸で18日、沖合で溺れていた10代の少年2人が、小型無人機「ドローン」を使って救助された。複数の地元メディア...

    「今のようにテレビに対する制約が多いほうが、とんでもないものが生まれると思います。

    ORICON NEWS:テレ東“タブーなき”攻めの姿勢の源流 “テレビ番外地”のプライドと反骨心 - 毎日新聞 「今のようにテレビに対する制約が多いほうが、とんでもないものが生まれると思います。幕府から制限を受けていた時代に歌舞伎ができたように」。テレ東の勢いが止まらない。“攻め”の系譜とその理由...

    「プリクラやスマホのカメラアプリの発達によって、最近は、目を大きくしたり肌の色を変えたり、顔を小さく...

    女の気持ち:ありのままで 東京都品川区・田中沙弥(大学生・21歳) - 毎日新聞 「プリクラやスマホのカメラアプリの発達によって、最近は、目を大きくしたり肌の色を変えたり、顔を小さくしたりすることが普通になった。そのためにどうしても普段の自分の顔が見慣れなくなり、何だか物足りなく感じる。だから何度...

    <「国体」は誤ったナショナリズムの主張である>と牧太郎客員編集委員はいいます。

    牧太郎の青い空白い雲:/653 「国体」を連発する“貴乃花ナショナリズム”の恐怖? - 毎日新聞 <「国体」は誤ったナショナリズムの主張である>と牧太郎客員編集委員はいいます。  大相撲の騒動は一段落するまで、書くつもりはなかった。  なぜなら、「国技」なんて偉そうなことを言っても「大ゲンカが売り...

    12日発売の「広辞苑」第7版で「しまなみ海道」の説明に誤りがありました。

    岩波書店:広辞苑「しまなみ海道」説明誤り 「大島」違い - 毎日新聞 12日発売の「広辞苑」第7版で「しまなみ海道」の説明に誤りがありました。一方で「しまなみ海道」の情報発信に取り組む観光協会の事務局長は「誤りを新たな観光材料にできないか」と前向きに捉えています。 「重版で訂正したい」  10年ぶ...

    お店の看板ではありません。

    米加州:宙を飛んだ車、2階に突っ込む 分離帯乗り上げ - 毎日新聞 お店の看板ではありません。中央分離帯に乗り上げた車が宙を飛んで、建物の2階に突っ込みました。乗っていた2人は…軽傷で済んだそうです。  米カリフォルニア州サンタアナで14日、乗用車が中央分離帯に乗り上げて宙を飛び、歯科医院の2階部...

    「話していて面白い人と結婚したい」という中2女子。

    人生相談:伴侶の条件「面白い」は変?=回答者・ヤマザキマリ - 毎日新聞 「話していて面白い人と結婚したい」という中2女子。でも、友達に人気なのは「優しい人」「頭がいい人」で……。悩める中学生にヤマザキマリさんのアドバイスは。  中2女子です。友達4人で「どんな男性と結婚したいか」を議論していて意...

    オウム真理教による5事件に関与したとして殺人罪などに問われた元信者、高橋克也被告の上告が最高裁で棄却...

    オウム裁判終結:癒えぬ痛み 悲しみ 継承、今後の課題 - 毎日新聞 オウム真理教による5事件に関与したとして殺人罪などに問われた元信者、高橋克也被告の上告が最高裁で棄却されました。地下鉄事件で夫を亡くした高橋シズヱさんは「最高裁の柵内で最後まで見届けたかった」と語りました。 高橋シズヱさん「最高裁...

    <社説>阪神大震災の教訓 支援受ける力を備えよう

    社説:阪神大震災の教訓 支援受ける力を備えよう - 毎日新聞 <社説>阪神大震災の教訓 支援受ける力を備えよう  大災害が発生すれば多くの自治体職員が被災し、行政機能は十分働かない。きょう発生から23年たつ阪神大震災の教訓の一つだ。  ピーク時に約32万人が避難する大規模災害だった。避難所の運営や...