わたしは、菜箸で幼虫をつまみあげた。

0
5 ビュー



  • 好きに食べたい:虫食らう姫<前編>=服部みれい – 毎日新聞

    わたしは、菜箸で幼虫をつまみあげた。「ごめんなさい!」と叫びながら、熱した油に2匹投入した。幼虫はプクーッと広がっていく……。
     「世の中で、あんなにうまいものはないってくらいうまいよ!」と父からしょっちゅう聞かされていたのはカミキリムシの幼虫の話である。  岐阜・美濃に引っ越してしばらくすると、パートナーの福太郎さんが、父に�…