米アルファベット傘下のグーグルは15日から、ブラウザー「クローム」で一部のオンライン広告の表示を禁止する。

0
3 ビュー



  • グーグルが迷惑広告対策、「自社に甘い」との批判も

    米アルファベット傘下のグーグルは15日から、ブラウザー「クローム」で一部のオンライン広告の表示を禁止する。表示を阻止する広告を選別する過程でグーグルが過度な影響力を及ぼすことになるとの批判も出ている。
    米アルファベット傘下のグーグルは15日から、ブラウザー「クローム」で一部のオンライン広告の表示を禁止する。表示を阻止する広告を選別する過程でグーグルが過度な影響力を及ぼすことになるとの批判も出ている。