平昌冬季五輪は14日、スノーボード男子ハーフパイプ決勝が行われ、平野歩夢が95.25点を記録し、2014年のソチ冬季五輪に続いて2大会連続となる銀メダルを獲得した。

0
2 ビュー



  • 平野が男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダル、ホワイトが逆転の金

    平昌冬季五輪は14日、スノーボード男子ハーフパイプ決勝が行われ、平野歩夢が95.25点を記録し、2014年のソチ冬季五輪に続いて2大会連続となる銀メダルを獲得した。
    【2月14日 AFP】平昌冬季五輪は14日、スノーボード男子ハーフパイプ決勝が行われ、平野歩夢(Ayumu Hirano)が95.25点を記録し、2014年のソチ冬季五輪に続いて2大会連続となる銀メダルを獲得した。